アフィネ動物病院
お気軽にご連絡ください 受付時間 9:00~11:45 17:00~19:45
電話番号メール
  • サイトマップ
  • リンク

3才以下の猫と9才以下の男の子

ノミを媒介し猫の血液中に菌が寄生します。3才以下の猫のほうが保菌率が高いと言われています。

この猫から受傷すると!

ネコひっかき病という人獣共通感染症にかかってしまいます。(15才以下の症例が40~50%)
特に9才以下の男の子は猫の扱いが乱暴?!で受傷が多いとも言われます。


【予防法は?】

ノミ予防・爪切りをして予防しましょう。

猫からの受傷後、発熱がある場合は人間のお医者さんに行き猫から受傷があることもちゃんと伝えましょう。

2013年11月27日

犬の健康勘違い

犬の鼻、乾いていると病気?

熱があるときに鼻が乾くこともありますが、熱がなくても寝ている犬の鼻は乾いています。
鼻だけで体調を判断しないようにしましょう。

耳掃除は毎日やった方が良い?

きれいなのにゴシゴシこすって、かえって炎症になってしまうこともあります。
また、綿棒で掃除をすると耳垢を耳の奥に押し込んでしまったり、鼓膜を傷つけてしまう恐れもあるので注意が必要です。おうちでする場合は耳の手前を拭いてあげるだけでも充分です。やりすぎには注意して下さい。

狂犬病の注射は打たなくちゃいけないの?

犬を飼っている以上、犬の登録と狂犬病予防注射の接種は飼い主さんの義務です。狂犬病は人にも感染する恐ろしい病気です。発症した場合、致死率はほぼ100%です。犬の為にも人の為にも予防はしっかりと行いましょう。


2013年8月7日

犬の痴呆症

犬の寿命が長くなったため、痴呆犬が増えています。

痴呆症とはいったん獲得した学習および運動能力の著しい低下が始まり飼育困難になることです。

【症状】

・意味もなく大きな声で鳴き続ける
・夜中に徘徊する
・排便・排尿障害
・昼夜逆転の生活をする など


13才以上の犬に起こりやすく、16才が発症のピークです。原因は不明ですが日本犬と日本犬系の雑種に多いようです。
痴呆症は完治することはありませんが、食事やサプリメントで症状を抑えることはできます。

2013年2月20日

ノミ・ダニ駆除はヒトの為?

愛犬や愛猫にノミ・ダニが寄生していると人間へ感染する病気がたくさんあります。

ノミがいると・・・猫ひっかき病・ノミ感染症

動物ではノミアレルギーの原因。数が少なくても激しい症状が出る例もあります!

ダニがいると・・・バベシア症・日本紅斑熱・つつが虫病・疥癬(かいせん)・ダニ媒介性脳炎


予防で防げる病気です!! この地域は3月~11月は必要です。

お預かりの際、ワクチンと伴にノミ・ダニ予防をしてない場合、お断りすることがあります。

2012年4月25日
PAGEUP
Copyright(c) Affiner Animal Hospital. All Rights Reserved.