アフィネ動物病院
お気軽にご連絡ください 受付時間 9:00~11:45 17:00~19:45
電話番号メール
  • サイトマップ
  • リンク

急増中!!犬の骨関節炎

骨関節炎とは?

骨同士の接合面を保護する軟骨に支障が出て慢性的な激しい痛みを引き起こします(そのほとんどが遺伝性です)

【発症しやすい部位】

股関節、ひじ、ひざ、肩

【好発犬種】

ラブラドールレトリバー、ゴールデンレトリバー、フラットコーテッドレトリバー、バーニーズ、ニューファン、セントバーナードなど

【予防法】

関節に負担をかける過激な運動は避ける。

肥満にさせない!滑りやすい床は改善を心がける。

急な階段の上り下りはさせない。

【早期発見はここがポイント!!】

<歩き方に注意>

・歩きたがらない

・歩くのが遅くなった

・歩く時にお尻が左右に揺れる

・歩く時に上下に頭が動く

・足を引きずる、あるいは上げたままの足がある

<痛みの表現に注意>

・うめく、くんくん鳴く、鳴き叫ぶ

・食欲低下、震える、眠れない

・横たわる事を好む又は嫌がる

・毛づくろいをしなくなる

<動作や様子に注意>

・階段の上り下りを嫌がる

・ジャンプしなくなった

・動作が鈍い

・起き上がり方がぎこちない

・以前ほど遊ばなくなった

このポイントの中の1つでもあてはまっているものがあれば骨関節炎の可能性があります。
あなたは愛犬のサインを見逃していませんか??

2012年11月7日
PAGEUP
Copyright(c) Affiner Animal Hospital. All Rights Reserved.